JCP議員リレーブログ

埼玉県北部地区の日本共産党議員・予定候補のリレーブログです

12345678910111213141516171819202122232425262728

2007年02月11日(日)

寒かったけれど! [しばおか としみ前県議候補]

「ご近所のみなさん、こんにちは!」
今日、県議予定候補者としての第一声をあげました。(原稿を見ながらですが)

介護保険の改悪で、サービスを打ち切られた利用者さんのこと、産みたくても産めないと涙を流して帰っていった妊婦さんのことを思い出し、マイクを握る手に力が入っていました。

深谷市議の清水おさむさん、事務所の川瀬さん、お世話になりました。

明日は同じく深谷市議の鈴木三男さんと宣伝に回る予定です。
しばおかとしみを見かけたら声援をお願いします!  v(^o^)v

Posted at 21時40分   パーマリンク

寒風の中、しばおか県議予定候補が初街頭宣伝 [しばおか としみ前県議候補]

11日(日)午後2時から、しばおかとしみ北5区県議予定候補は、新しく書き上げたばかりの看板をつけた宣伝カーで出発、運転手は、川瀬元行地区副委員長、応援弁士には、清水おさむ深谷市議が同行、アナウンサーは、小林文子さんの若々しい声が流れました。

画像(180x135)・拡大画像(600x450)

しばおか県議予定候補

画像(180x135)・拡大画像(600x450)

清水おさむ深谷市議


今日は、北風が吹くあいにくの天候でしたが、旧川本町の畠山、本田地域などで街頭演説。集会所の近くでは、10人ぐらいの聴衆もあり「頑張って」などの声援に励まされました。

事務所スタッフ 記 

Posted at 18時37分   パーマリンク

2007年02月10日(土)

変わりがないこと [しばおか としみ前県議候補]

あなたにとって『平和』とはなんですか?

広辞苑では(1)やすらかにやわらぐこと。おだやかで変わりのないこと(2)戦争がなく世が安穏であること、とあります。
心の平和、家族の平和は(1)世界の平和は(2)ということになりますね。

あなたの心は平和ですか?今の日本は本当に平和といえるでしょうか?

アジアの国々を侵略した日本は、1945年8月15日敗戦をむかえました。辛い侵略戦争を反省し、戦争放棄を誓った日本国憲法第9条!いま、憲法は古い、海外で戦争が出来るようにしよう、憲法を変えようという人々がいます。

平和な日本が古いというのでしょうか。

Posted at 16時31分   パーマリンク

はたら支部主催の懇談会に、しばおか県議予定候補が出席 [しばおか としみ前県議候補]

画像(180x135)・拡大画像(600x450)

はたら支部主催の懇談会

はたら支部主催の懇談会が2月10日(土)に開かれ、しばおかとしみ北5区県議予定候補と鈴木三男深谷市議が出席し懇談しました。

画像(180x135)・拡大画像(600x450)

挨拶するしばおかとしみ北5区県議予定候補(中央)と鈴木三男深谷市議(左)

参加者から「地元に公園が欲しいがどうすれば出来るのか」「改築した公民館の利用はどうなるの」「増税で困っている。なんでこんなに税金がふえるの」などの声がよせられました。

主催者から、政治を変えるチャンスが今回の選挙であり、25日の吉川春子参議院議員団団長を迎えての演説会の参加よびかけも行われました。

事務所スタッフ 記 

Posted at 16時00分   パーマリンク

2007年02月09日(金)

合計特殊出生率と政治 [しばおか としみ前県議候補]

婦人科のがん検診にいってきました(私が以前働いていた病院です)。
担当医は子育て中のママさんドクターです。二人目の赤ちゃんがお腹にいて、これからもがんばって育児と仕事の両立させていきたいとのこと。

「フランスでは育児休業中も給与が補償され、ベビーシッターも負担してもらえるんだよね」と先生。

「そうそう、保育料も教育費も無償だし」と言うと、

二人で同時に『だから合計特殊出生率も2を超えるんですよね』と。

診察が済んでからも医師の確保の問題から始まり医療、福祉、子育てetc について、たくさんの要望が出されました。

子どもは社会の宝です。産み、育てる環境を整えることが今、政治に求められているのではないでしょうか。

子育て・老後もあったか県政を!

Posted at 22時21分   パーマリンク

2007年02月08日(木)

ふくしって? [しばおか としみ前県議候補]

「難病患者等の口腔ケア研修会」という熊谷保健所主催の勉強会に参加してきました。

「口から始める地域づくり〜難病患者等の口腔ケアの意義とポイント〜」と題して、お口の中からの予防介護に尽力されている、歯医者さんのお話でした。

歯ブラシ、マウスケア用のスポンジ、ガーゼ、脱脂綿が用意され、お茶、おせんべいで飲み込みの観察、介助を体験しました。患者さんの緊張をほぐし、びっくりさせないこと、ゆっくり待つことの大切さを再確認しました。

講師の先生のお話しで印象に残った言葉のひとつを紹介します。

福祉とは・・・

「ふ」つう(ふだん)の
「く」らしの
「し」あわせ

ということだそうです。ふむふむ、なるほどなあと! 

Posted at 22時59分   パーマリンク

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

プロフィール

しばおかとしみ(柴岡俊美)

日本共産党

前県議会議員候補

しばおかとしみ(柴岡俊美)

1961年東京都生まれ、45歳
国学院大学栃木短大卒
保育園、病院、助産院勤務を経て、現在は訪問看護ステーション勤務(看護師)、出張開業助産師

PHOTO

面会

面会

〜心の限り〜

〜心の限り〜

「パンフレット 見たよ」

「パンフレット 見たよ」

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

リンク集

[ JCP埼玉北部 ]

[ 議員ブログ案内 ]

[ 議員リレーブログ・終了 ]

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2006-2008 日本共産党埼玉北部地区委員会 All rights reserved.