JCP埼玉北部ブログ

埼玉県北部地域の日本共産党の活動と地域情報を紹介します

2009年09月16日(水)

小松崎埼玉県委員長を迎え、学習交流会開く/小鹿野町議選での勝利めざし活動交流 [選挙情報]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

住民の皆さんとの対話・懇談などを紹介するやまざき京子さん

 日本共産党小鹿野町委員会と同後援会主催の「学習交流集会」は、9月12日午後7時より加藤次郎さんの開会のあいさつで始まり、第一部学習会、第二部やまざき京子さんを励ます集い、の二部構成で行われました。

講師は小松崎久仁夫県委員長
 小松崎県委員長は、衆議院選挙で「自公政権ノー」の審判が下り、民主党が圧勝、その中で日本共産党が現有議席を確保したことの意義を語りました。そして、民主党へ投票した有権者は民主党のマニフェストに賛成したというより、自公政治を変えたいとの思いが民主党に流れたと分析。共産党は民主党中心の政権に対して、「良いことには協力、悪いことにはきっぱり反対、問題点をただす」という立場でのぞむと表明。

 最後に県委員長は、党創立87周年記念講演会で志位和夫委員長が、選挙前にあるジャーナリストにいわれた「日本共産党というのは、本当に苦しんでいる人々の『SOS』を受け止めてくれる唯一の政党です。この仕事は他の政党ではできません。やっているのは、政党では日本共産党だけです」を紹介し、日本共産党への入党とやまざき京子さんの勝利をめざし、みなさんの大きなご支援をお願いしたいと呼びかけました。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

参加者を激励する小松崎久仁夫党埼玉県委員長

励ます集い
 藤元勝夫さんがやまざき京子さんを紹介
 藤元さんは、やまざき京子さんの勤務する寄り合いハウス「たんぽぽ」の施設長。京子さんが正看護師の試験のために藤元塾で数学を学んだが、微分積分も覚えていたとエピソードを紹介。今度は京子さんから高齢者との接し方を教えてもらった。予定候補者になったことは「たんぽぽ」にとっては痛手だが、空白克服のために私も力を尽くしたいと述べました。

  やまざき京子さんのあいさつ
 二月に生協病院を退職して農業をやろうと。休耕地が目立ち、これを何とかしたいと思っていたとき、町議選への要請があり、休耕地問題の解決には行政の力が必要だと思い引き受けました。予定候補活動を通じて積極的になり、人間が変わったと思う。皆さんのご支援をお願いしたい、と力強くあいさつしました。

  四人の方が励ましの言葉
 一人目は小森在住の出浦さん。やまざき京子ファンクラブ第一号と自称し、「困難をかかえている人の力になりたい」「予定候補の決意をきっかけに自分を変えたい」という京子さんの決意に感動したと述べ、京子さんと一緒に私も変えたいと結びました。
 二人目は飯田在住の篠田さん。県北部四市八町の衆議院選挙の得票率をみると、小鹿野町は5・17%で北部最下位。一位が皆野町の8・71%、二位が秩父市の8・34%、四位が横瀬町の7・78%、六位が長瀞町の6・87%。やはり五年間の党議員の空白は大きい。京子さんで議席を回復しようと呼びかけました。
 三人目は京子さんが勤務していた秩父生協病院の看護師であるKさん。京子さんは生協病院労組の委員長もやり、団体交渉でも要求することはきちんと要求した。チャレンジ精神が旺盛で働きながら正看護師の資格を取った。今日は京子さんが輝いて見える。私も職場や地域の知り合いに声をかけたいと述べました。
 四人目は皆野町議の高橋冨美子さん。京子さんの印象を「前向き、積極的で明るい」と表現し、女性の立場と看護・介護の専門性を生かした町づくりに欠かせない人。京子さんと京子さんを取り巻く女性との数回のとりくみを通じて、小鹿野女性のパワーに元気をもらったと語りました。

  親戚代表のあいさつ 
 親戚を代表してSさんが、「京子に対する力強い激励の言葉に感謝します。京子は社会のため人のために仕事を通じて尽くしたいと言っていたが、それが今回の決断になったと思います。ご参集の方々のご指導とご鞭撻をよろしくお願いします」と力強い声であいさつしました。
  
  おがのの郷にみんなの声を届けよう!
 閉会のあいさつは漆原在住の倉林さん。女性が声を上げることの大切さを強調し、日本共産党のやまざき京子さんの必勝のため本気で取り組むと述べ、倉林さんの音頭で「おがのの郷にみんなの声を」「届けよう!」「届けよう!」「届けよう!」を全員で三唱して閉会しました。

  カンパありがとうございました!
 司会からカンパをお願いしたところ、4万6千600円集まりました。大切に使わせていただきます。本当にありがとうございました。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

女性の後援会の皆さんが会場を花いっぱいに飾っていただきました


Posted by ohno at 18時08分

トラックバック

※ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。

※送信元の記事内容が半角英数(1バイト文字)のみのトラックバックは受け付けておりません。記事本文にこのページのリンク(URL)が入っていない場合にはトラックバックを受け付けておりません。ご了承ください。

トラックバックURL

http://www.jcp-saitamahokubu.jp/blog/tb.php?ID=884

コメント

※ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

検索


Web JCP埼玉北部を検索

国会議員・国政候補

タグリスト

フォトログ

寄居町演説会 500人で成功

寄居町演説会 500人で成功

埼玉県知事選挙に原冨さとるさんが立候補を表明/民主県政の会が記者会見で発表

埼玉県知事選挙に原冨さとるさんが立候補を表明/民主県政の会が記者会見で発表

よりよい暮らしと平和のために役立つ政治の実現を

よりよい暮らしと平和のために役立つ政治の実現を

サブメニュー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0 RSS2.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2004-2016 日本共産党埼玉北部地区委員会 All rights reserved.